ラファエロ 20個分

グルテンフリー

ドイツでも大人気!
ホワイトチョコレートココナッツのトリュフ

ラファエロとはイタリアのお菓子メーカーが販売しているホワイトチョコレートとココナッツのトリュフです。中身はアーモンドとバタークリームが入っており、甘く濃厚で、ドイツでも大人気のお菓子です。

バタークリーム、ホワイトチョコレート、ココナッツ、アーモンドとハイカロリーのものばかり。カロリー爆弾なのは間違いないのですが、でも美味しくてクセになる味です…でも食べ過ぎには注意!

ドイツだとスーパーで気軽に買えるチョコレート菓子ですが、今回は自宅で手作りをしてみました。

グルテンフリーなので、小麦粉アレルギーの方も楽しめます。またこのレシピは、材料を混ぜて、冷やして、形を作って完成の超簡単レシピです。バレンタインデーでのチョコレート作りにもオススメです。

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

材料

75g無塩バター
75g粉砂糖
65gココナッツミルク
ひとつまみバニラパウダー
75gココナッツロング
20個アーモンド
120gホワイトチョコレート
150gココナッツロング(コーティング用)
  • アーモンドをオーブンでローストする
    (ローストしたアーモンドを購入してもOK、ただし無塩など味がついていないタイプに限る)
  • ホワイトチョコレートを溶かしておく

クリーム作り

  1. ボウルに無塩バター、粉砂糖を入れてゴムベラでまぜる
  2. ココナッツミルクを加え、泡だて器で混ぜる

それぞれ一気に加えず、少しずつ加えて混ぜていく

  1. バニラパウダー、ココナッツロングを加えてゴムベラで混ぜる
  2. ラップをして冷蔵庫で2時間冷やす

形取り

  1. 大さじ1/3ほどをスプーンでクリームをとり、アーモンドを包んで丸める
  1. 更に冷蔵庫で1時間冷やす

コーティング・仕上げ

事前に溶かしておいたホワイトチョコレートと、ココナッツロングを別のボウルにそれぞれ入れて用意する

  1. フォークでホワイトチョコレートを付ける
  2. 全体についたら、手に取って丸めながら、ココナッツロングを付ける

揚げ物をするようなイメージです

完成

このように、“混ぜる・冷やす・形作り”だけの簡単な工程です。初心者の方でも作りやすいレシピです!

濃厚で甘いので、エスプレッソやブラックコーヒーと合わせるのがオススメです。また酸味のきいたさっぱりするフルーツを添えると、甘さが控えめになります。

簡単トリュフのラファエロでした。ぜひご自宅でお試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました