ドイツケーキ・ドナウヴェレ(Donauwelle)

ケーキ

ドナウヴェレはドイツで人気のケーキの一つです。ドナウ川の波、というドイツ語で、表面や側面に波のような模様が入っているのが特徴です。
またこのような長方形のケーキを、Blechkuchen(ブレッヒクーヘン・天板で焼いたケーキ)と言います。

このケーキはドイツではとても人気のあり、定番の一つです。パティスリー、カフェ、パン屋など、どこにでも販売されています。

味の特徴としてまず、表面にバタークリームとチョコレートがたっぷりかかっており、濃厚です。しかしその下に、サクランボとマーブルケーキの美味しい組み合わせが入っています。

ドイツ人はこのようなバタークリームがたくさん入ったケーキを、とてもよく好みます。

ドイツのケーキは正直…当たりはずれが多いと個人的に思います。ドナウヴェレも試しに何個か買いましたが、濃厚すぎて…つまり重すぎる後味が多かったです。

僕のレシピでは上品な味になるよう、バターやチョコレートなどの材料を工夫しました。例えば表面のチョコレートをガナッシュにし、くちどけをまろやかにしています。バタークリームケーキが苦手な方でも、入門しやすい仕上がりにしてみました。

<ポイント>

ケーキに使う材料は室温に戻しておきましょう。
温度が低い状態だと、卵をバターに入れるときに分離しやすくなり注意が必要です。
万が一分離した場合は、レンジで少し温めてから混ぜる必要があります。

こちらフォロワー様からのリクエストレシピになります!リクエスト、ありがとうございました!
今後もリクエストは随時募集していますので、YouTubeコメント欄や、SNSまでお願いします!

【アカウント】
Twitter…@bakingstudio_jg
インスタ…@germany_cake

よろしくお願いします!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

  • マーブルケーキ
約175g(49個)サクランボ
(瓶1個購入)
※冷凍サクランボでも可
2個(100g)
80g無塩バター
50gグラニュー糖/砂糖
ひとつまみ
小さじ1ベーキングパウダー
55g薄力粉
(プレーン生地用)
少々バニラオイル
(プレーン生地用)
50g薄力粉
(ココア生地用)
5g無糖ココアパウダー
(ココア生地用)
大さじ1牛乳
  • バタークリーム
1個(20g)卵黄
大さじ1コーンスターチ
または片栗粉
100ml牛乳
40gグラニュー糖/砂糖
少々バニラオイル
60g無塩バター
  • 仕上げ(チョコレートガナッシュ)
少々ホワイトチョコレート
(デコレーション用)
50gビターチョコレート
25g生クリーム
大さじ1サラダ油

※ビターチョコレート、生クリーム、サラダ油でチョコレートガナッシュを作りますが、代わりにコーティングチョコレートを使ってもOK
※ホワイトチョコレートはデコレーション用なのでホワイトチョコレートのチョコペンでも代用可

事前準備

  • 全ての材料を常温で保管しておく(冷やさない)
  • 15㎝正方形のスクエア型
  • 仕上げ用ビターチョコレートを予め細かく切っておく

おすすめ関連商品

Cotta スクエア型
詳細は画像をクリック!

富澤商店 セルクルのスクエア型
詳細は画像をクリック!

ケーキ型の準備

  1. 型よりも少し大き目に切ったクッキングシートで折り目をつける
  1. 図の赤い部分をハサミで切る
  1. クッキングシートを型の中に入れて、天板の上に置いておく

マーブルケーキ

  1. サクランボを瓶から取り出し、ざるにあけて水気を取る
    冷凍サクランボでも代用可能!その場合は先に予め解凍しておきましょう
  2. キッチンペーパーで更に水気をよく取る

オーブンを180度に予熱する

  1. 卵を溶き卵にしておく
  2. 別のボウルに無塩バター、グラニュー糖/砂糖、塩、ベーキングパウダーを入れて、ゴムベラでよく混ぜる
  3. ある程度混ざったら、ハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる
  4. 溶き卵を5~6回に分けて加え、その都度よく混ぜる
    きちんと乳化させましょう
    もし分離してしまったら、電子レンジの解凍プログラムで少しだけ温めてから、再びハンドミキサーで混ぜて下さい!
このような状態でOKです
  1. 半量(約165g)を別のボウルに移す
  2. プレーン生地を作っていきます
    一つの生地に薄力粉をこして加え、更にバニラオイルを足したら、ゴムベラで混ぜる
  3. 用意した型に入れ、スケッパーなどを使い平らにする

おすすめ関連商品

Cottaオリジナルスケッパー
お菓子作りやパン作りで大活躍アイテムです

  1. ココア生地を作っていきます
    もう一つの生地に薄力粉とココアパウダーをこして加え、ゴムベラで混ぜる
  2. ある程度混ざったら、牛乳を加える
  3. 完全に混ざったらココア生地を型に入れ、プレーン生地と同様に表面を平らにする
  4. サクランボを型に入れ、敷き詰めていく
    ほんの少しだけサクランボ同士の間隔を開けましょう
7列×7列となり合計49個使用しました
  1. 全て敷き詰めたら、上から手で軽く全体を押す
    こうすることで焼いた後横から見ると、波模様ができます!
  2. 180℃のオーブンで20分焼く

バタークリーム

  1. ボウルに卵黄、コーンスターチを入れて、ゴムベラで混ぜる
  2. 鍋に牛乳、グラニュー糖/砂糖、バニラオイルを入れ、沸騰直前まで温める
  3. 温まったら卵黄類が入っているボウルに、少しずつ加え、その都度泡立て器でよく混ぜる
  4. 全て入れたら、なべにこしながら戻し、今度は中火で沸騰するまで混ぜながら温める
  1. 完成したプディングをボウルに入れ、ラップを直接クリームに張り付けて、最低1時間冷蔵庫保存
  2. 1時間後、柔らかくしておいた無塩バターをハンドミキサーで混ぜる
  3. 冷やしておいたプディングを一気に加えず、数回に分けて加え、その都度ハンドミキサーでよく混ぜる
    ※もし分離した場合は、バターを少し冷やしてから、再びかき混ぜてみて下さい!
  4. 少し白っぽくなり完全に混ざったらOK
  1. 型の中に入れて、平らにする
  1. 完全に固まるまで冷蔵庫保存

仕上げ

  1. ホワイトチョコレートをレンジか湯煎で溶かし、小さめの絞り出し袋またはクッキングペーパーでコルネを作り、その中に入れておく
    コルネの作り方は、動画をご覧ください。7分33秒あたりから作り方を説明しています。
    ※ホワイトチョコレートのチョコペンでも代用可
  2. ビターチョコレートに生クリームを加えて、レンジか湯煎で温め、スプーンなどでよく混ぜる
  3. サラダ油を加えて、更によく混ぜる
    チョコレートのガナッシュになります
  4. ガナッシュをケーキの上から塗り、平らにする
    人肌程度に冷めてから、塗りましょう
  1. ホワイトチョコレートで直線をまず描く
  1. 竹串で線を引き、波模様にする
  1. チョコレートが固まるまで冷蔵庫保存
    およそ1時間前後で固まります
  2. 型を外し、周りのがたがた部分を切り落とす
    包丁がしっかり浸るような深い容器にお湯を入れ、予め包丁を温め、キッチンペーパーなどで水気を拭いてから、ケーキを切るようにしましょう。
    そうすると、綺麗にケーキが切れます!
  3. ケーキを長方形になるよう切る
    今回は8等分しましたが、お好みの大きさ・個数でOK

完成

表面や側面が、波模様になっていて綺麗です!

通常のパウンドケーキは冷蔵庫で保存すると、入っているバターが固まってしまい、少しパサつきます。しかしこのケーキはサクランボの水分がケーキをしっとりさせるので、数日冷蔵庫に入れていても、おいしく召し上がれます。

個人的な一番の食べごろは、作りたてよりも一晩冷やした後だと思います。また冷凍保存も可能です。

ぜひドイツケーキの世界をご自宅でお試ししてみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました