簡単揚げ菓子・クワルクベルヒェン(Quarkbällchen)

ケーキ

ドイツのフレッシュチーズ・クワルクを使用した揚げ菓子です。パン屋やスーパーでもよく販売されており、ドイツの一般的なお菓子の一つです。

Quark(クワルク)…ドイツの一般的なフレッシュチーズ、bällchen(ベルヒェン)…小さなボール、をそれぞれドイツ語で表します。

こちらのリンクより、クワルクについての詳細をまとめています。

ドイツではカーニバルの時期に揚げ菓子を食べる習慣があり、このクワルクベルヒェンもカーニバルが近づいてくると、よく食べられます。

油で揚げるので、ヤケドに気を付けながら作業を行ってくださいね!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

約20個分の分量(丸くする大きさにより異なります)

125gクワルク
(Magerstufe)※1
45g砂糖
ひとつまみバニラパウダー※2
ひとつまみ
1個
100g薄力粉
5gベーキングパウダー
適量
適量砂糖
  • ※1…クリームチーズで代用可
  • ※2…一滴バニラオイルで代用可
  • 直径1.2㎝の丸い口金と絞り出し袋
    ※絞り出しをせずスプーンを使ってもOK
  • 調理用温度計

生地作り

  1. クワルク、砂糖、バニラパウダー、塩、卵をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜる
  2. 薄力粉、ベーキングパウダーをこして加え、ゴムベラでよく混ぜる
  3. 丸い口金を付けた絞り出し袋に、混ぜた生地を入れる
    スプーンを使って生地をボール状にし、揚げてOKです!

揚げる

  1. フライパンなどに油を3㎝ぐらいの深さになるまで入れ、170度~180度に熱する
  2. 小さ目のスプーンを油の中に浸した後、生地を丸く絞り出して、油に入れる
    スプーンを浸すことで、生地がくっつきにくくなるのでオススメ
    油がはねる可能性があるので、ヤケドに気をつけてください!

この時綺麗なボール型にならなくても、揚げていくうちに膨らんで丸くなるのでOKです!

  1. 生地が浮かんでくるまで待つ
  2. 穴あきお玉などで表面をなでるように転がし、全体に色がつくようにする
  1. 4~5分、きつね色になるまで焦げないよう気を付けながら揚げる
  2. 揚げた後はクッキングペーパーを敷いたお皿などにのせ、粗熱が取れるまで待つ
  3. 粗熱が取れたあとは、砂糖をまぶす
    この時にシナモンパウダーなどお好みの味を加えても美味しくなります

完成

とても簡単な揚げ菓子のご紹介でした。

割とモチモチした弾力のあるドーナツのような食感です。甘いので、お子様や甘いお菓子がお好きな片にオススメです!

ぜひご自宅でお試ししてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました