クリスマスマーケットの定番・シュピッツブーベン(Spitzbuben)

クッキー

Spitzbuben(シュピッツブーベン)
ジャムサンドクッキー

クリスマスマーケットの定番お菓子・シュピッツブーベンは、中にジャムを挟んで作る甘いクッキーです。現在は丸型からハート型・星型などお好みの形で作ることが多いです。自分好みのオリジナルシュピッツブーベンが作れます!

Spitzbuben(シュピッツブーベン)とは、ドイツ語でいたずら好きな子、という意味です。また詐欺師や悪党という意味合いもあります。

実は昔、ニコニコマーク😊のように、目と口を型で抜いて作ったクッキーでした。それがちょっといたずら好きな悪い顔に似ていたことから、シュピッツブーベンという名前の由来となったようです。

現在はハートから星型まで、自分がすきな形で作ることが多いです。ジャムもクリスマスカラーの赤色が主流ですが、お好きなジャムを入れて楽しめます。

僕は今回、いちごジャムとアプリコットジャムで赤色と黄色で作ってみました!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

80g無塩バター
50g粉砂糖
ひとつまみ
15g溶き卵
90g薄力粉
30gアーモンドプードル
デコレーション用粉砂糖

※ドイツ在住の方は薄力粉はMehl405を使用

  • お好きなクッキーの型(今回は丸型と楕円形を使用)
  • 真ん中を抜くための小さいクッキーの型(今回はダイヤ・星・月・丸型を使用)

生地作り

  1. ボウルに無塩バター、粉砂糖、塩を入れてゴムベラで混ぜる
  2. 溶き卵を加えてさらに混ぜる
  3. 薄力粉をこして加え、アーモンドプードルもさらに加えた後、切るようにして混ぜる
  4. ラップに生地を長方形にして包んで、冷蔵庫で2時間冷やす

クッキー型抜き

オーブンを170度に予熱しておく

  1. 生地に打ち粉をして約2.5㎜ぐらいの厚さに麺棒で薄く伸ばす
  2. 好みの型に抜く

ジャムを挟んで2枚重ねるので、できるだけ薄くのばすようにしてください!その方が食べやすく、食感もよくなります。

僕は楕円形と丸型にしました!お好みのクッキー型でOKです!
  1. クッキングシートを敷いた天板に型を並べていく
  2. 余った生地はもう一度長方形にまとめて、麺棒で薄くのばし、できるだけ型を抜く

ジャムサンドクッキーなので、2枚で1個のクッキーが出来上がります。今回は楕円形20個、丸型20個作りました!
しかし奇数個になっても、そのままクッキーとして食べても美味しいので、まったく問題ありません。

  1. 天板にすべてのクッキーを並べた後、クッキーの真ん中をさらにお好きな型で抜いていく
    (今回はダイヤ・星・月・丸型を使用)

2枚重ねて1つのクッキーが完成するので、全体個数の半分だけ、クッキーの真ん中を型で抜いてください

  1. オーブンで10分焼く

仕上げ

  1. 焼きあがったあと、まだ温かいうちに、真ん中を抜いた生地にのみ、粉砂糖をふるう(2枚重ねたときの表側になります)

温かいうちに粉砂糖をのせることで、時間がたっても取れずらくなります

  1. 型を抜いていない方のクッキー(2枚重ねたときの裏側になります)を裏返す
    (その方がジャムが塗りやすい)
  2. ひっくり返した方の裏側になるクッキーの上に、真ん中に少量のジャムをのせていく
  1. 表側になるクッキーをジャムをのせたクッキーの上に重ねる

重ねる際に、粉砂糖が多すぎる場合があるので、トントントンと指で減らして調節してからのせると、綺麗になります!

完成

クリスマスにぴったりの甘いお菓子です。スパイスが入っていないので、スパイスが苦手な方にもオススメです。

ぜひご自宅でクリスマスマーケット気分を楽しんでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました