大豆粉・雑穀・オートミール使用!こねないヘルシードイツパン・アイヴァイスブロート(Eiweißbrot)

パン

アイヴァイス(Eiweiß)はタンパク質という意味で、いわゆるプロテインを多く含んでいます。また栄養価が高く低糖質の大豆粉や、オートミール等の種をふんだんに使用しています。そのため、筋トレ中・ダイエット中、健康志向の方にオススメのパンと言えます!

実はドイツで健康的なパンとして、トレンドになったパンです。なぜなら、このパンは種を豊富に含み、更に大豆粉や全粒粉が使用されているので、栄養価の高いパンになっています。

今回は最近トレンドになりつつある健康食材・オートミールや、大豆粉を使用してみました。

大豆粉については、コチラの記事に詳細と魅力をまとめています。

もう一つの特徴として、こねずに混ぜるだけで完成するパンなので、ドイツパン初心者の方でも楽しめる一品です!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

  • 種の準備
40g亜麻仁
30g白ゴマ
40gオートミール
150ml熱湯

お好みの種でOK。但し合計110gになるようにしましょう

  • 型の準備
    • 適量のサラダ油と刷毛
    • 適量のトッピング用の種
  • パン生地
150g強力粉
50g全粒粉※1
30gライ麦粉
80g大豆粉※2
5gドライイースト
5g
大さじ2リンゴ酢
130ml
50g無糖ヨーグルト

※1 全粒粉は細挽の使用を推奨しますが、他の種類でも可
※2 大豆粉の詳細や魅力については、コチラの記事をご参照ください

事前準備

  • 直径12㎝高さ10㎝の円柱型
    もしくは長さ20㎝高さ7㎝のパウンドケーキ型等、似たような大きさの型でも可

おすすめ関連商品


富沢商店さんでは大豆粉の他にも
全粒粉や強力粉まで幅広くお取り扱いがあります!

Cottaさんはお菓子作りの定番サイトですが
大豆粉などたくさんお取り扱いがあります!

種の準備

  1. ボウルに亜麻仁、白ゴマ、オートミールを入れて軽く全体をスプーンなどで混ぜる
  2. 熱湯を加え、スプーンなどで同様に混ぜる
  3. ラップをぴったり張り付け、3時間以上室温保存
    オーバーナイトで作る場合は、冷蔵庫保存でOK!

型の準備

  1. 底部分にのみ、クッキングシートを敷く
  1. 適量のサラダ油を用意し、刷毛で側面のみ、薄く塗る
  2. 亜麻仁、白ゴマ、オートミールをお好みで側面部分の全体にまぶす

もし底が取れない型(パウンドケーキ型など)の場合は、クッキングシートを敷かずに、側面と底にサラダ油と種を付けてください!

パン生地つくり

  1. ボウルに強力粉、全粒粉、ライ麦粉、大豆粉、ドライイーストを入れて、ゴムベラで全体が混ざるように混ぜる
  2. 塩、リンゴ酢、水、無糖ヨーグルトを加え、ゴムベラでよく混ぜる
  3. ある程度混ざったら、手で全体がひとかたまりになるように混ぜる
  1. 種を加え、更に手で1分ほどよく混ぜる
    水分量が多いので、粘り気が混ぜにくいですが、頑張って混ぜましょう!
    種が生地全体にまんべんなく混ざり、ひとかたまりになったらOK
  2. 台に多めに打ち粉をする
    くっつきやすい生地なので、多めでOK
  3. 円柱型になるよう生地を丸め、成形する
    できる限り表面はつるんとなるよう、引っ張りながら丸めましょう!
  1. 型に生地を入れ、表面は手で平らにする
  1. 布巾をかけて1時間発酵
    参考…室温23℃ 湿度50%

発酵が終了する15分前ぐらいからオーブンを230℃に予熱
その際同時に耐熱容器に熱湯を入れオーブンに入れておく

だいたい1.5倍ぐらいに生地が膨らんでいたらOK

  1. 霧吹きで表面に水をかける
  2. その上にトッピングとして種をふりかける
  3. 230℃で10分、180℃で50分焼く
  4. 粗熱が取れてから型を取る

完成

僕が持っている、長さ20㎝高さ7㎝のパウンドケーキ型でも、同じレシピでこのように完成しました!

ご自宅に似たような大きさの型があれば、ぜひお試ししてみてください!

美味しい食べ方

個人的な意見ですが…
薄さ1㎝未満ぐらいにスライスし、オープンサンドで楽しむのがオススメです!
しかしボリュームがあるので、一切れで十分食べ応えがあり、お腹一杯になります!

  • 目玉焼き

定番の食べ方ですが、やはり期待を裏切らず、美味しいです!

  • ドイツのフレッシュチーズ・クワルク、パプリカ、きゅうり

ドイツのフレッシュチーズ・クワルクについては、コチラの記事をご覧ください!

クワルクはドイツでとても愛されている乳製品のひとつです。料理やお菓子作りに使われますが、このようにパンに塗っても美味しく、野菜との相性もとても良いです!

  • アボカドとワサビのマッシュ、トマト

ちょっと辛さで味のアクセントをつけたかったので、マッシュしたアボカドにワサビを混ぜました。そしてトマトをのせて、さっぱりした味わいにしています!

他にもドイツパンの美味しい食べ方として、ドイツの白パン・ブロートヒェン、ドイツの雑穀パン・メアコーンブロートのレシピ記事で、ご紹介しています!ご興味ある方は是非ご覧ください!

ぜひご自宅で、お気に入りのドイツ式美味しい食べ方を見つけてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました