4種の種入り!ドイツのヘルシー雑穀パン(メアコーンブロート/Mehrkornbrot)

パン

Mehrkornbrot(メアコーンブロート)は種や穀物をふんだんに使ったドイツパンです。僕のレシピでは、ひまわりの種、かぼちゃの種、白ごまと亜麻仁の4種類使用しました。いずれもドイツではスーパーフードとされており、とても栄養価にすぐれた食材です。

スーパーフードとは、栄養価に優れている食材を指します。例えば、アサイーやチアシード、黒ゴマなどです。

このブログ内では、亜麻仁についての詳細をまとめています。ご興味ある方はコチラをご覧ください!

スーパーフードは食物繊維が豊富であったり、生活習慣病の予防効果がある成分があったりと、様々な魅力が備わっています。

メアコーンブロート…種入りのパンを食べて実感することは、本当にお通じが良くなることです!体の巡りもよくなると、体の調子も整うなあと実感します!

またこのレシピでは、スペルト小麦(ドイツ語でDinkelmehl)を使用しています。日本ではあまり馴染みの無い粉の種類かもしれませんが、ドイツではとても一般的です。

スペルト小麦を使ったパンは安価に売られており、スーパーでも手頃な値段で手に入る、身近な食材です。普通の小麦粉より栄養価の高い粉なので、健康志向の方を中心に、こちらもドイツでは人気で定番です。詳細はコチラをご覧ください!

日本ではスペルト小麦が手に入りにくいと聞いているので、全粒粉や強力粉での代用可能です!

<ポイント>

  • 中種は3時間室温発酵、もしくは一晩冷蔵庫に入れてゆっくり発酵させましょう
  • パンに混ぜる生地は事前に煮ましょう。ひと手間ですが、パン生地の水分量が多くなり、美味しくなる秘訣です
  • 使用する種は合計80gになるようであれば、お好みの種を使ってOK!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

  • 中種
120gスペルト小麦全粒粉
(全粒粉で代用可)
1gドライイースト
90ml
  • 種の準備
20gひまわりの種
20g亜麻仁
20g白ゴマ
20gかぼちゃの種
60ml
ひとつまみ
  • パン生地作り
80gスペルト小麦
(強力粉で代用可)
100g強力粉
3gドライイースト
80ml
5g
大さじ1リンゴ酢
大さじ1はちみつ
  • その他

トッピング用の種として、それぞれ大さじ1ずつ使用

おすすめ関連商品

スペルト小麦(富澤商店)
日本では珍しいスペルト小麦ですが、富澤商店さんで取り扱いがあります!
ヘルシーな粉なので、ぜひお試ししてほしい一品です
詳細は画像をクリック!

全粒粉(富澤商店)
ドイツでは細挽が主流ですが、日本ではあまり無いようです。
しかし全粒粉であれば似たような味や食感になると思うので、お試ししてみて下さい!
詳細は画像をクリック!

事前準備

  • 20㎝パウンドケーキ型を使用

おすすめ関連商品

中種作り

  1. ボウルにスペルト小麦、ドライイーストを入れて泡だて器で全体を混ぜる
  2. 水を加えてゴムベラで生地がひとかたまりになるまで混ぜる
  3. 室温で最低3時間発酵させる
    もしくは一晩冷蔵庫保存
    参考…室温21℃湿度41℃

種の準備

  1. ボウルに4種類の種を入れておく
  2. 水と塩を鍋に入れて沸騰させたら種を入れて、弱火で1分ほど煮る
  3. 鍋からボウルなどに移して、直接ラップをして最低1時間置いておく

この下処理をせずにパン生地に混ぜてしまうと、パンの水分を吸収し、パン自体がしっとりせずパサパサになってしまいます。
しかし予め煮て水分を含ませることで、美味しい仕上がりになります!

おすすめ関連商品

種などは富澤商店で幅広いお取り扱いがあります。
シードミックスも便利なので、オススメです!

生地作り

  1. 時間を置いた中種に、スペルト小麦強力粉、強力粉、ドライイーストをボウルに入れて、スプーンなどで軽く粉類を混ぜる
  2. 水、塩、リンゴ酢、はちみつを加えて、中種をつぶすようにゴムベラで混ぜる
  3. ある程度混ざったら、手で粉っぽさが無くなるまで混ぜる
  1. 5分ほど台に出して手ごねする

右ななめ上、左ななめ上とV字型にこねることで、力もこめやすくなります

生地を伸ばして戻す、を繰り返しつつ、こね続けましょう

生地を薄く伸ばして簡単に切れなければOK

  1. 種を加えて更に2分ほど同様にこねる
    水分量が多くなるのでこねにくくなります
  2. 打ち粉をして生地を丸める
  1. ボウルなどに入れ、その上から布巾をかけ、45分発酵させる

発酵させている間に、型の準備を進めていきます!
20㎝のパウンドケーキ型を使用しました!

  1. 全体に刷毛でサラダ油を薄く塗る
  1. そこに小麦粉を加えて、型全体にいきわたるよう、トントンとたたきながら、小麦粉を付ける
  2. 一度台の上でトンとうちつけ、余分な粉を落とす

型の準備はこれでOKです!次に飾りつけ用の種を準備していきます。

  1. 使用した種を各大さじ1ずつ、ボウルに入れて軽く混ぜる
  2. 発酵が終わった生地に打ち粉を軽くし、真上からグーで生地を何回かつぶす
  3. 台に軽くし、型と大体同じような大きさにする
    まず全体を少し薄くのばしてから丸めていきましょう
  1. 予め湿らせたキッチンペーパーを用意します
    そして深めの大きなお皿の中に、飾りつけ用の種を敷いておきましょう
  1. まずは湿ったキッチンペーパーの上に生地を置き転がして、全体的に生地を湿らせます
  2. そして飾りつけ用の種が入ったお皿に生地を置き、転がして、生地全体に種をつけるようにしましょう
  1. 全体に種が付いたら、生地をパウンドケーキ型に入れて、手で平らにする
  2. 布巾をかけて45分発酵させる

オーブンを240℃に予熱

発酵が終わる約15分前を目安に予熱しておきましょう。

そして同時にオーブンの中に、お湯を入れた耐熱容器も一緒に入れておきます。
も我が家はスチーム機能がないのでこの方法を使っていますが、スチーム機能がある方はそちらを使って下さい!

  1. 発酵後霧吹き生地の表面に水を吹きかける
  2. 240℃で10分、200℃で20分焼く
  3. 焼き終わったら、熱いうちに型からパンを取り出し、ケーキクーラーなどの上にのせておく
    火傷にご注意ください!

完成

バターを塗ってハムやチーズ、トマトやきゅうりを乗せるのが定番の食べ方です。
しかし今回はちょっと趣向を変えた、美味しい食べ方もご紹介しま

美味しい食べ方

  • ナスのペースト

ドイツではパンに塗る用のペーストクリーム(Aufstreich/アウフシュトライヒ)が、スーパーで販売されています。

このナスのクリームは程よい甘さもあり、ドイツパンによく合います!

  • トマトバジルペースト

まさにトマトバジルのピザのような味です!このペーストは日本の食パンともよく合うので、日本の帰国する時はお土産としてもよく買っていきます。

  • シイタケクリーム

ドイツでは実はShiitakeというキノコが、スーパーでも手軽に買えるようになりました!認知度も高まってきています。

僕も昔星付きレストランで働いていた際に、食材として使っていました。

  • オリーブオイル、ルッコラ、フェタチーズ、ミニトマト、オリーブ、ネギ

フェタチーズはギリシャの伝統的なフレッシュチーズなのですが、酸味と塩気が効いていて、ドイツパンと良い相性です!。

またオリーブオイルをパンに染み込ませると、更にパンの美味しさが引き立つのでオススメ。あとはお好きな野菜などをトッピングすれば、美味しくてオシャレなオープンサンドの完成です!

  • オリーブオイル、フムス、ラディッシュ

フムスとは、中東地域を中心に食べられている、ひよこ豆を使ったペーストです。オリーブオイル、にんにく、レモン汁をペーストしたひよこ豆に加え混ぜたもの。

タンパク質が豊富なので、最近ヨーロッパでは健康志向の人やヴィーガンの人を中心に、人気が高まっており一般的になってきています。

こちらもドイツパンによく合うのでオススメ。ラディッシュのシャキシャキしたサッパリした味とも、よく合います!

  • オリーブオイル、アボカド、すりおろしたレモンの皮、マルドン

この食べ方が僕たちの一番のお気に入りです!厚切りのアボカドとドイツパンがよく合います。またマルドンとレモンの皮がとても美味しいので、ぜひ試してほしいメニューです!

このアイディアはYouTubeで、モデルの長谷川潤さんが紹介しているのを見たことをきっかけに、試しました。本当に美味しかったので、僕のチャンネルでもご紹介しています!!僕も妻も大絶賛の食べ方です。

ぜひご自宅でヘルシーなドイツパンに、美味しい食べ方をお試ししてみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました