ドイツ秋の味覚!玉ねぎケーキ/Zwiebelkuchen

ケーキ

ドイツでは秋になるとパン屋やカフェでこの玉ねぎケーキ(Zwiebelkuchen ツヴィーベルクーヘン)が販売されます。短いドイツの秋で、このケーキとペアでフェーダーヴァイサーというワインを飲みながら、テラス席で楽しむのがドイツ流です。

ドイツの秋期間限定玉ねぎケーキです。ケーキという名前ですが、甘くはありません。キッシュに似ています。

生地はキッシュの場合、たいていの場合クッキー生地で作ります。しかしこの玉ねぎケーキは、パン生地を使用しています。そしてたっぷりの玉ねぎとベーコンをフィリングとして使うのが特徴!

パン生地なので、一次発酵まではホームベーカリーでも対応可能です。

ドイツでは秋の風物詩のようなケーキですが、作りやすいので、通年お楽しみいただけるメニューになります。

召し上がる際には、グリーンサラダを添えて朝食、昼食、ブランチとして召し上げるのがオススメ。

ドイツでは冷めたまま提供されることもありますが、少し温めたほうが美味しいと、個人的に思います!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

<生地作り>

  • 90g     中力粉または準強力粉
  • 2g     ドライイースト
  • 45ml    牛乳
  • 30g     無塩バター
  • ふたつまみ  塩

※ドイツ在住者は使用する小麦粉について、コチラをご参照ください

<フィリング>

  • 400g    スライス切りした玉ねぎ
  • 20g    細かくきったベーコン
  • 25g    無塩バター
  • 2個    卵
  • 大さじ1  薄力粉
  • 100g   サワークリーム
  • 5g     塩
  • 適量    塩コショウ
  • 少々    黒コショウ
  • 少々    お好みでナツメグ
  • 少々    お好みでキャラウェイシード

※異なるサイズで作る場合はコチラをご参考ください

おすすめ関連商品

Cotta 準強力粉5㎏
詳細は画像をクリック!

富澤商店 キャラウェイ(スパイス)
詳細は画像をクリック!

生地作り・一次発酵

  1. ボウルに中力粉、ドライイーストを入れて、ゴムベラで混ぜる
  2. 牛乳を加え、ゴムベラで混ぜる
  3. 塩、無塩バターを加え、手でひとかたまりになるようにこねる

生地がひとかたまりになり、ボウルにくっつかなくなったらOK

  1. 生地をボウルから取り出し、約5分台の上で手ごねする
    くっつきますが、打ち粉は使わずこねましょう!
  2. 表面がツルンとなり、割れ目ができないように気を付けながら、生地を下に引っ張るようにして丸める
  1. 丸めた生地をボウルに戻し、布巾をかけて約40分発酵

ここまでの工程はホームベーカリーのパン生地用・一次発酵までのコースで対応可能です

具材の準備

  1. 玉ねぎをスライスする
    1-2㎜でOK!大体で大丈夫です

ドイツでは涙対策として様々な方法があります。水を口の中に含んだまま切る、よく換気する、水に玉ねぎを浸しておく…
日本でも色々な対策があるかと思いますので、是非ご自分に合ったものをお試ししてみてくださいね。

  1. ベーコンを細かく正方形のような形になるよう切る
  2. 鍋を中火で温める
  3. 無塩バターを入れて溶かす
  4. 溶けてきたらベーコンを加え、火が通るまで炒める
  1. ベーコンの色が変わり火が通ったら、玉ねぎを加える
  2. 玉ねぎに火が通り、全体的にしんなりしてくるまで炒める
  1. 塩コショウ、お好みでナツメグを加える
  2. ボウルに移し替えて、粗熱をとる

フィリング作り

  1. 別のボウルに、サワークリーム、薄力粉を入れて、泡だて器で混ぜる
  2. 卵を加える

卵は一度に2個加えず、1個ずつ分けて加えて混ぜましょう
ダマになるのを防ぐためです!

  1. 塩こしょう、お好みでナツメグを加え、ゴムベラでよく混ぜる
  2. 粗熱をとった玉ねぎを加えて全体的に混ぜる

型の準備

  1. タルト型の側面にサラダ油を薄く塗る
  2. その上から小麦粉をまぶす
    全体にかかったら、台の上でトントンと数回叩き、余分な小麦粉を落としておきましょう!
  3. 底部分はクッキングシートで覆う

※もし底取型ではない場合は、底を含め全体に刷毛でサラダ油を塗り、小麦粉をまぶすだけでOK!

仕上げ

一次発酵させた生地の大きさが、1.5~2倍になったらOK

オーブンを180度に予熱しておく

  1. 生地の上に少量の薄力粉をふりかけ、真上からグーで生地を押して、生地内の空気を抜く
  1. 台に打ち粉をし、生地を取り出し、伸ばし棒で3㎜の厚さにのばす

タルト型よりもひとまわり大きくなるよう、生地を伸ばしましょう

  1. タルト型に生地を入れ、形を整える
    余分なはみ出した生地は、小さなナイフなどで取り除きましょう
指でギザギザの部分を押し込むように型に生地を入れる
  1. 生地を整えたら、フィリングをすべて流し込む
  1. お好みでキャラウェイシードをふりかける
    キャラウェイシードについては、コチラの記事をご覧ください!あまり日本だと馴染みのない香辛料・スパイスかもしれませんが、ドイツやヨーロッパでは時々使用する香辛料です!
  1. オーブンで焼き目をチェックしながら、約30分焼く

完成

  1. 焼き終わったらケーキクーラーで粗熱を冷ます
  2. 粗熱が取れたら、型から取り外す

玉ねぎケーキのご紹介でした!切るとザクザク、と音がします。またたっぷりの玉ねぎとピリッと塩気が効いたベーコンのコンビネーションが、とても良い相性です。

秋限定のドイツ風キッシュ・玉ねぎケーキ。ぜひご家庭でもお楽しみください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました