2020年つくれぽのご紹介

つくれぽ

いつもドイツパティシエのチャンネルをご覧いただき、誠にありがとうございます!

2020年8月からYouTube、ブログ、SNSを立ち上げ、4か月が経ちました。

そしてつくれぽを頂き、本当に心から感謝申し上げます。ありがとうございます!

SNSやブログ、YouTubeを通じていろんな方と交流ができ、温かいアドバイスも頂き、大変嬉しいです。

今回はそのつくれぽをまとめてみました。皆さんどれも力作で、素晴らしいお写真や温かいメッセージを頂きました。本当に感謝です!

リクエストや質問などもお気軽に、ブログ、YouTube、インスタやTwitterまでお寄せください!

ドイツ風白パン(Brötchen)

Instagramより@okaa0502 様 レシピ動画はコチラ

日本の白パンとドイツの白パンと比較して作ってくださいました!日本の白パンはとてもフワフワしていて、アニメ映画ハイジにも登場しますね。

ドイツの白パンは実は焼き色もこんがりつきます。またそのまま食べるのではなく、サンドウィッチにしたりスープと一緒に食べることが多いです。

とてもお上手に作ってくださり、ありがとうございました!

ドイツ風プラムケーキ(Zwetschgenkuchen)

Instagramより@okaa0502 様 レシピ動画はコチラ

ドイツでは秋がプラムの旬なのですが、日本とは異なるので、パイナップルとオレンジを代用して作ってくださいました。

この生地が日本ではあまり知られていない?変わったレシピのようで、とてもおいしいと好評を頂きました。ありがとうございました!

ベックマン(Beckmann)

Instagramより@okaa0502 様 レシピ動画はコチラ

ドイツでは11月11日が聖マルティン(マーティン)の日で、この時期にマルティンをモデルにしたこのベックマンというパンが販売されます。ドイツパンにしては柔らかい菓子パンで、小さな子供でも食べやすいレシピです。

ベックマンは実は陶器でできたパイプを持っているという不思議なパンです。それはマルティンが司教だったことから、その杖をモデルとして、パイプをパンにくっつけて持つようになりました。

そのパイプも持っているように工夫して、成形してくださいました!またドイツだとただレーズンを顔にくっつけてしまうだけなのですが、かわいい口も書いてくださいました!

とてもかわいらしいベックマンをありがとうございました!

ラファエロ(Raffaello)

ドイツ・カールスルーエにお住まいの方より写真をインスタのDMに頂きました!
レシピ動画はコチラ 

ラファエロは日本だとあまり流通していないかもしれませんが、ヨーロッパだとラファエロはとても人気のある、バターが入ったココナッツホワイトチョコのトリュフです。

コロコロとした形が可愛く、とてもお上手です。ありがとうございました!

バニラキプフェル(Vanillekipferl)

ドイツ在住の方からお写真いただきました! レシピ動画はコチラ

お菓子作りにはなかなかゆっくり時間は割けないけれども、バニラキプフェルは成形も手で行えて楽に作れたと、お褒めのお言葉を頂きました!

三日月型が実は難しいのですが、とても綺麗です。ありがとうございました!

バニラキプフェル(Vanillekipferl)

Twitterより@3breadmorioka 様 レシピ動画はコチラ

週末開いているパン屋さんだそうで、バニラキプフェルを採用して作ってくださいました!実際に販売されるのはとても嬉しいです。ありがとうございました!

ドイツの味が日本まで届き、またその先のお客様に届くなんで、ネット社会の力を実感しました。

また私は東北出身なので、岩手県盛岡市にも親しみがあります。とても嬉しいです!

自分たちもいずれどんな形になるかわかりませんが、店を開きたいと思っています。

週末パン屋さんという形もあるのだと、勉強になりました。時代に合わせて、かつ自分たちのライフスタイルに合ったお店を起業したいという思いがまた強くなりました!ありがとうございました!

煎りアーモンド(Gebrannte Mandeln)

Twitterより@kun_dog 様 レシピ動画はコチラ

ドイツ在住経験をお持ちの方だそうで、とてもおいしそうな煎りアーモンドを作ってくださいました!

このアーモンドを見たり、クリスマスマーケットの屋台で販売されている匂いをかいだりすると、ドイツのクリスマスがやってきたなあと感じますよね。

ありがとうございました!ぜひまたドイツにお越しください!

アニスプレッツヒェン(Anisplätzchen)

Instagramより@muginopan 様 レシピ動画はコチラ

このアニスプレッツヒェン、一晩(およそ12時間以上)しっかり乾燥させることが重要です。しかし日本の湿度の状態だと十分に乾燥が進まず、うまく焼けなかったと、ご経験をシェアしてくださいました。

ドイツはかなり湿度が低いので、一晩あると乾燥は完了します。でも実際の日本の湿度も冬は低いと思っていたのですが、このご経験はとても貴重な情報となり、今後の改善していく良い機会となりました。

ご丁寧な温かいアドバイスをありがとうございました!

シュトーレン/シュトレン(Stollen)

Instagramより@natsukoca 様 レシピ動画はコチラ

アメリカ・カリフォルニア在住の方よりお写真いただきました!レシピを気に入ってくださり、いくつも焼いて下さって、同僚の皆さんにプレゼントしてくださったようです!

アメリカにはNYとハワイのみ、しかも夏に短期で旅行した程度の経験しかないので、冬のアメリカ・カリフォルニアはどのような雰囲気なのか、また食文化など、すごく興味が湧きました。

更に独自でマジパン(マルチパン)を加えてアレンジして下さいました。こんなに沢山作って頂き、大変嬉しいです。ありがとうございました!

パネトーネ(Panettone)

Instagramより@muginopan 様 レシピ動画はコチラ

とてもおいしそうなパネトーネです!ラム酒の代わりに、ウィスキー漬けのドライフルーツを使用した下さいました。

実際にウィスキー漬けのパンを作りたくなりました。ご自宅にあるアイテムをうまく代用して、美味しそうなパネトーネを作ってくださり、ありがとうございました!

ナッツクリーム入り雪の結晶ちぎりパン

Instagramより@muginopan 様 レシピ動画はコチラ

とても成形が綺麗なパンです!またヘーゼルナッツの代わりに、アーモンドプードルとスライスアーモンドを代用して作ってくださいました。

個人的にナッツがとても好きなのでこのパンをクリスマス企画として作りましたが、本当にナッツ好きにはたまらない、どんどん手が伸びて止まらなくなる、柔らかい菓子パンです。

こちらもご自宅にある材料を上手に代用して作ってくださり、ありがとうございました!

シュトーレンとバニラキプフェル(Stollen und Vanillekipferl)

Instagramより@okaa0502 様 レシピ動画はシュトレンバニラキプフェルです。

日本のレシピと僕のレシピとシュトレンを二つ作って、比較してくださったのがとても面白かったです。味も使用する材料も異なるようです!興味深いですね。

ドイツも材料などそのパン屋や会社・地域により異なるので、いろいろ比較したいと思いつつ、一つ買うと食べきるのに時間がかかるので、なかなかできずにいます…。ドイツだと大きなサイズで売っているので、二人暮らしの自分たちでは厳しいですね…

またバニラキプフェルも作ってくださいました。バニラキプフェルはつくれぽも多く、作りやすいホロホロしたクッキーが人気なのだと改めて実感しました。

とてもおいしそうなつくれぽをありがとうございました!

バニラキプフェル(Vanillekipferl)

Instagramより@muginopan 様 レシピ動画はコチラ

バニラキプフェルはとても人気ですね!とてもかわいらしい三日月型のクッキーです。やはり手だけで行う成形が人気なのかなと感じました!

その月形の成形も、U字の磁石のような形になりがちなのですが、きちんとかわいらしい、両端が細くなった綺麗な月になっていて、とてもお上手です。ありがとうございました!

プレッツェル(Laugenbrezel)

Instagramより@natsukoca 様 レシピ動画はコチラ

とてもかわいらしい、成形もお上手なプレッツェルです!ご朝食もヘルシーで美味しそうです!

プレッツェルは実は2本目の投稿動画で、全然YouTubeに慣れていない時期のものです。ちょっと今見返すと恥ずかしくなってしまいます。わかりにくいところもたくさんありますし…。昔の動画は作り直さなければいけないなあと思っていたところに、嬉しいつくれぽを頂きました!

このようにかわいく美味しそうに作ってくださり、嬉しいです。ありがとうございました!

クリスマスディナー前菜より クルミドレッシング

Instagramより@muginopan 様 レシピ動画はコチラ

YouTubeでクリスマスディナー企画を行い、前菜として手作りクルミドレッシングとサーモンのタルタルをご紹介しています。

その手作りドレッシングを応用して、このように和食料理のドレッシングとして利用してくださいました!

豚巻きとの相性が良いとは、こちらこそ新しい発見で、我が家でも試そうと思います!ありがとうございました!

玉ねぎケーキ(Zwiebelkuchen)

Instagramより@muginopan 様 レシピ動画はコチラ

クリスマスディナーの一部として玉ねぎケーキを焼いてくださったそうです!とてもおいしそうで、ドイツのパン屋さんにそのまま売られていても不思議ではありません!

玉ねぎケーキはドイツ語の直訳なのですが、キッシュとも異なり、ドイツでできた独自のレシピです。ケーキという名前ですが、味はしょっぱい焼き菓子です。

ご家族の皆さんからも好評だったようです。ありがとうございました!

ドイツパティシエより感謝

皆さん、素敵なつくれぽを沢山お寄せいただき、誠にありがとうございました。

他にもYouTube、ブログ、SNSを通じてお写真はありませんが、作ってみて美味しかった!こんなレシピに出会いたかった!という温かいお言葉を、何件も頂いております。

ドイツ在住経験をお持ちの方が、ドイツの味を懐かしく思い、こちらのブログやYouTubeにたどりつく方が多いのかな、と感じました。

また元々お菓子・パン作りを長く楽しんでらっしゃる方が、このドイツパティシエのレシピに興味を持ってつくれぽしてくださっている印象もあります。

本当にご興味もって材料を揃え、レシピを真似してつくれぽしてくださり、ありがとうございました!

きっとドイツのレシピを、お住まいの国の材料で揃えて作るのは、大変なこともあるかと思います。SNSのフォロワーさまから、その国の材料や機械、環境などについて教えて頂く機会も多く、とても貴重なお話を伺え、本当にありがたく感じています。

このお菓子作りを通じて繋がれたご縁にも感謝しています!ますます今後も頑張って美味しい楽しいお菓子作りをお届けしなくてはと、身が引き締まる思いです!

今後も美味しさ、作りやすさ、わかりやすさ、そして食文化の大切さ・お菓子作りの楽しさをお届けできるよう、頑張りますので、よろしくお願いします!

ご質問・リクエストもお気軽にお問い合わせください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました