イギリス伝統菓子・ミンスパイ(Mince Pie)

クリスマス

イギリスの伝統菓子・ミンスパイ(Mince Pie)は、mincemeat(ミンスミート)=ミンチ肉、つまりひき肉が由来です。リンゴやドライフルーツをひき肉のように細かく刻み、お砂糖やブランデーと混ぜあわせ、生地にぎっしりと詰めて焼いたお菓子です。

イギリスでは年中スーパーなどで販売されているようですが、クリスマスの時期になると販売するお店が増え、この時期に欠かせないお菓子だそうです。

パイという名前ですが、今回はご自宅で作りやすいよう、タルト生地で作りました。パイ生地とタルト生地、どちらもイギリスでは作られているようです。

エリザベス女王も愛するミンスパイをぜひお試し下さい!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

  • パイ生地
80g無塩バター
40g砂糖
ひとつまみ
1個の半量のみ卵黄
(残りは仕上げで使用)
120g薄力粉
ドイツでは薄力粉Mehl405を使用
  • フィリング
1個リンゴ
30gレーズン
30gクランベリー
15gオレンジピール
15gレモンピール
小さじ1シナモンパウダー
20gブラウンシュガー
30mlブランデー
20gパン粉
※ドライフルーツはアプリコットやプラムもオススメです
  • 仕上げ
半量卵黄
小さじ1牛乳
適量粉砂糖(デコレーション用)

事前準備

  • 直径8.5の丸い型
  • シリコンタルト型(底・直径5.5㎝、上の部分・直径7cm)
    ※ちいさめサイズもオススメ(ミンスパイはだいぶ重いため)
     ご自宅にあるものをお使いください
  • 無塩バターを室温に戻す

生地作り

  1. 無塩バター、砂糖、塩をゴムベラで混ぜる
  2. 卵黄を加えて混ぜる
  3. 薄力粉をそのまま加え、さっくり切るように混ぜる
  4. 粉っぽさが無くなったら、手でひとかたまりにする
  5. ラップに包んで最低1時間冷やす

フィリング作り

  1. リンゴはヘタ、底部分を切り落として皮をむき、4等分にする
    種の部分を取り除いたら、小さな角切りにする
  1. レーズン、クランベリーはみじん切りにする

まさにひき肉をイメージしてみじん切りしてください!

  1. オレンジピール、レモンピールも同様にみじん切りにし、リンゴ、ドライフルーツと同じボウルにまとめる
  2. そのボウルにシナモンパウダー、ブラウンシュガー、ブランデーを加え、ゴムベラで混ぜる
  3. パン粉を加え混ぜる
  4. 室内で保管する

仕上げ

オーブンを180度に余熱する

  1. 冷蔵庫から生地を取り出し打ち粉をして、麺棒で厚さ2.5㎜ぐらいにのばす
  2. 直径8.5㎝の型で6つ生地を抜く
    余った生地は後ほど使うので、まとめておく
  3. 生地をシリコンタルトに入れる
    型からはみ出さないように注意
  1. 膨らまないようにフォークで穴をあけてから、室温保管していたフィリングをギリギリいっぱいになるまで詰める
    たくさんフィリングが入っていた方がボリュームがあり、美味しいのでオススメです
  1. 余った生地をまとめ、打ち粉をして同様に2.5㎜の厚さに伸ばす
  2. 直径7㎝の丸い型で抜く
更に余った部分でリーフ型で抜いてみました

パイの表部分になるので、クリスマスらしく星型もオススメです

  1. シリコンタルトの生地の上にその表部分をしっかりくっつける
  2. 余っている半量の卵黄に牛乳を加えて、刷毛で生地の表面に塗る
  3. 同様にデコレーション用のリーフものせて、卵黄を塗る
  4. オーブンで約20分、焼き色を見ながら焼く

完成

ミンスパイのご紹介でした。ちょっと重めなので、小さいサイズで作るのもオススメです。またはご自宅にあるタルト型でお試ししてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました