簡単!クリスマスマーケットの定番・煎りアーモンド(Gebrannte Mandeln)

クリスマス

甘いキャラメルとシナモンの匂いがたまらない!
煎りアーモンドの作り方

煎りアーモンドとは、ドイツ語でGebrannte Mandeln(ゲブランテ マンデルン)と言います。キャラメルをまとったアーモンドの甘いスナックです。

この煎りアーモンドはクリスマスマーケットの定番で、たくさんの出店・屋台で毎年大量のアーモンドが量り売りされています。

今回は王道としてシナモンを使用しました。しかし他の味として、カルダモンやバニラ味もあります。

作り方も混ぜて煮るだけのとてもシンプルなレシピで、簡単に作れるお菓子なのでオススメです!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

40ml
140g砂糖
ふたつまみシナモンパウダー
200g皮つきアーモンド
10g無塩バター

作り方

  1. 水、砂糖を鍋に入れて沸騰させる
  2. シナモンパウダーを入れる
  3. 沸騰したらアーモンドを加える
  4. 水分がなくなってきて、とろみがつくまで強火にかける
  1. とろみがついたら火からおろして、鍋敷きの上に置く
  2. そのまま鍋敷きの上で混ぜていくと、砂糖が白く結晶化していく
液体だったシロップが固まってきています
  1. このあとさらに強めの中火にかけ、アーモンドの周りに固まった砂糖がキャラメル化していく
  2. 無塩バターを加え、弱火で混ぜる
  3. 全体がキャラメル化したら、鍋からクッキングシートにうつす
  4. 少し冷ましたら、一つ一つ離して分ける

ここで冷ましすぎるとキャラメルが固まって取れなくなってしまうので注意です

完成

とっても簡単な煎りアーモンドのご紹介でした!お酒のおつまみにもピッタリです!

皮つきアーモンドの方がキャラメルが付きやすく、味と食感がより一層美味しく感じられます。同じ作り方で、アーモンドではなくマカダミアナッツなど違うナッツを入れても美味しいので、自分好みにアレンジしやすいかと思います。

ぜひご自宅でクリスマスマーケット気分を味わってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました