クリスマスマーケットの定番お菓子・アニスプレッツヒェン(Anisplätzchen)

クッキー

アニス(スターアニス・八角)を使用した
絞り出しクッキー

アニスプレッツヒェン(Anisplätzchen)は、香辛料のアニス、もしくはスターアニス(八角)を使用した絞り出しクッキーです。珍しく、長時間乾燥させてから焼くという特殊な作り方をします。

ドイツ語で Anis(アニス)…スパイスの一種、Plätzchen(プレッツヒェンまたはプレッツヘン)…小さなクッキー をそれぞれ意味します。

12時間以上乾燥させて生地を二層にさせるので、表面はマカロンのようにツルっとしていますが、裏側はクッキーのようになり、見た目が不思議なクッキーです。

生地を混ぜて絞り出し焼くだけの簡単な工程ですが、乾燥がかなり大事です。12時間以上しっかし乾燥させなければ、表面が割れてしまったり、層が綺麗にできません。この乾燥の見極めがこのレシピの重要点です!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

1個
70g砂糖
70g薄力粉
4gスターアニス
(八角パウダー)※

※もしスターアニスが苦手な場合は、シナモンやカルダモンなどお好きなスパイスで作っていただいても美味しいです。

  • 絞り出し袋
  • 直径9㎜の丸口口金

生地作り

  1. 卵、砂糖をボウルに入れて、湯煎にかけながらハンドミキサーで、白くもったりするまで泡立てる
  2. もったりするまで混ぜたら湯煎からおろして、人肌程度に冷めるまで泡立てる(およそ3分)
  3. 薄力粉、スターアニス(八角パウダー)をこして加える
  4. 泡立て器で生地がもったりするまで、よく混ぜる
  1. 直径9㎜の丸い口金をつけた絞り出し袋に入れる

絞り出し

  1. 天板にクッキングシートを敷き、そこに直径3~4㎝の円に絞り出す

垂直に絞り出し袋を持ち、天板から少し浮かせた位置から、真っ直ぐに絞り出すのがポイント!
また生地同士の間隔も3㎝ほどあけることで、焼きあがったあとにくっつきません。
最後にクルっと口金を回すことで、生地がうまく切れます。

  1. 12時間(一晩)乾燥させる

この乾燥が最も重要です。
ドイツだと室内で一晩乾燥させると十分乾きますが、ほかの国や地域では湿度が高いと乾燥がうまく進みません。
冷蔵庫保存だと水滴がつく可能性もあるので、できたら風通しの良い、できるだけ乾燥しやすい場所での保管を推奨しています!

仕上げ

オーブンを160度に予熱しておく

  1. 乾燥具合をチェック
指に生地がつかず、動かせるぐらいになるのが目安です

このクッキーは乾燥することで生地内に二つの層ができます。
表面はツルっとしたマカロンのような焼き上がりに、裏面は下に向かってふくらむのでクッキーのような焼き上がりになります。
そのため乾燥が十分でないと二層ができなかったり、表面が割れてしまう原因にもなります。

  1. オーブンで10分焼く

完成

食感はホロホロで、スターアニスの匂いが強いクッキーです。ぜひご自宅でクリスマスマーケット気分をお楽しみください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました