ホームベーカリーで作る!簡単・ミニシュトレン/Stollenkonfekt

クリスマス

ドイツのシュトレンは有名ですが、実は一口サイズのミニシュトレンも、販売されています。Stollenkonfekt(シュトレンコンフェクト)と呼ばれており、とても小さな四角形のサイズです。

ミニサイズなので、例えばちょっとしたギフトとして…通常のシュトレンは大きすぎるから小さいサイズが良い…という方にオススメ!

僕のブログ内にある他のシュトレン(マジパン無し、マジパン有り)のレシピを使っても、もちろんOKです。

また今回はホームベーカリーで手ごね無しで作れる方法をご紹介しています。(手ごねでももちろん作れます!)

成形も簡単なので、是非お試ししてみてください!

※レシピ・動画・写真の無断転用転載はお控えください

レシピ動画

Youtube<motomone baking>にてレシピ動画を公開しています。ぜひご参考ください。
皆さまのコメント、ご質問、レシピのリクエスト、チャンネル登録、お待ちしております。

材料

  • ドライフルーツの準備
75gレーズン
30gヘーゼルナッツダイス
20gレモンピール
10gオレンジピール
15mlラム酒
  • 生地作り
140g準強力粉または中力粉
20gグラニュー糖
ひとつまみ
55ml牛乳
15g溶き卵
50g無塩バター
小さじ1/4シナモンパウダー
小さじ1/4カルダモンパウダー
小さじ1/4ナツメグパウダー
4gドライイースト
  • その他
    • 適量 小麦粉
    • 適量 粉砂糖

ホームベーカリーについて

僕のホームベーカリーは、ドイツのAmazonで購入しました!こちらのリンクをご参照ください。

日本のホームベーカリーでもできるかと思います。一次発酵まで・レーズン入りのコースを使用します。

ドライフルーツの準備

  1. ボウルにレーズン、ヘーゼルナッツダイス、レモンピール、オレンジピール、ラム酒を入れ、スプーンなどで全体を混ぜる
  2. ボウルにラップを張り付け、一晩室温保管

もちろん長く漬けた方が、ドライフルーツやナッツにラム酒がよく馴染みます!でも最低一晩きちんと漬けこんでおくと、その風味を楽しめるかと思います。

生地作り

  1. ホームベーカリーに、準強力粉、グラニュー糖、塩、牛乳、溶き卵、無塩バター、スパイスパウダー類を入れる
  2. ドライイースト専用場所にドライイーストを入れる
  3. レーズン専用場所に、一晩漬けたドライフルーツ類を入れる

2と3のセットの仕方については、ホームベーカリーのメーカーによって、異なるかもしれません。お手持ちのホームベーカリーの説明書に沿って、適切な場所にそれぞれ材料を入れて下さい!

  1. 一次発酵・レーズン入りのコースを選択
  2. メニューが終わるまで待つ

成形

  1. 生地が出来上がったら、ホームベーカリーから取り出し、大体半分にする
  2. 打ち粉をし、その半分を直径4㎝ぐらいの棒状に成形
  1. スケッパーやナイフなどで、更に幅3㎝に切っていく
  1. クッキングシートを敷いた天板に乗せていく
  2. 残り半分の生地も同様に、成形
  3. 布巾をかけて、30分発酵
    参考…室温23℃ 湿度47%

仕上げ

オーブンを180度に予熱する

  1. 180℃で15分焼く
  2. 粗熱が取れるのを待つ
  3. ジップロックやビニール袋などを用意し、全てのシュトレンを入れる
  4. 適量の粉砂糖をその中に入れて、袋ごとシェイクする
    粉砂糖が全体につきます!

完成

密閉した容器で、だいたい1週間ぐらい持ちます。通常のシュトレンのように、バターや砂糖を最後にまぶすと、もっと持ちが良くなります。お好みで最後の仕上げの方法を変えてみてください!

味はシュトレンそのもの。一口サイズなので、クッキーのような感覚で、軽く楽しめます。そこまでどっしりした感じはありませんが、ドライフルーツやナッツの香りが漂い、バターの甘さもあって、シュトレンを気軽にお試しできるレシピですね。

プレゼントや、ちょっとしたフィンガースイーツとして、是非お試ししてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました